N-BOX スロープ仕様 発売

スロープで、“できること”もっと広がる。 


軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」に、日常はもちろん介護から趣味まで、幅広いシーンでの使いやすさを追求した「スロープ仕様」を追加し発売しました。

 N-BOXスロープ仕様は、広い室内空間、存在感あるデザイン、優れた走行性能、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」の標準装備※1といったN-BOXの独自価値はそのままに、「N-BOX+(エヌボックス プラス)」でもご支持をいただいていたスロープ機能をさらに進化させ、車いすの方にも介助する方にも便利な機能を採用しました。
 普段はフラットな荷室の床として、引き出せばそのままスロープとして使える「スーパーフレックススロープ」を約4.5kg※2軽量化し、操作性を向上。さらに「4人乗車モード」と「車いす乗車モード」の切り換え手順を簡略化し、従来※3の半分以下の手順でモード変更が可能となりました。また、N-BOX、N-BOX Customの2つのタイプそれぞれに、豊富なカラーバリエーション、FF/4WD車、「車いす専用装備※4」を装備しない仕様など、お客様のニーズに合わせてお選びいただける幅広いラインアップを揃えています。

 N-BOXは、ベンチシート仕様・スーパースライドシート仕様に加え、今回追加したスロープ仕様の3つのバリエーションにより、あらゆる生活スタイルのニーズにお応えしていきます。


※1一部のタイプではHonda SENSINGを装備しない仕様も選択可。「Honda SENSINGの各機能の能力(認識能力・制御能力)には限界があります。各機能の能力を過信せず、つねに周囲の状況に気をつけ、安全運転をお願いします。
詳細はホームページをご参照ください。 http://www.honda.co.jp/hondasensing/
※2比較の対象はN-BOX+車いす仕様車、スロープ単体で約2.5kg、ロック機構などを含め約4.5kg
※3比較の対象はN-BOX+車いす仕様車
※4車いす専用装備は電動ウインチ、電動ウインチ用リモコン&カバー(ベルト付)、車いす乗員用手すり、車いす乗員用3点式ELRシートベルト、車いす固定ベルト

詳しくは当店営業スタッフまでお問合せください。

N-BOXの試乗車がございます。くわしくは・・・

2018年04月19日