新着情報

「N-BOX」を一部改良して発売

N-BOX Custom特別仕様車「STYLE+ BLACK」を同時発売

室内空間の広さや快適な機能で幅広い層のお客様からご好評をいただいている軽自動車「N-BOX(エヌボックス)」を一部改良し、電子制御パーキングブレーキやACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)に渋滞追従機能を追加するなど、さらに日常の安心・快適性を向上させ、初代N-BOX誕生から10周年となる12月16日(木)に発表、17日(金)に発売します。
 また、N-BOX誕生10周年を機に、Nシリーズ[N-BOX、N-ONE(エヌワン)、N-WGN(エヌワゴン)、N-VAN(エヌバン)]共通の新ブランド「N STYLE+(エヌスタイルプラス)」をスタートします。その第一弾として、特別仕様車「N-BOX Custom STYLE+ BLACK(スタイルプラス ブラック)」を同時発売します。

詳しくは当店営業スタッフまでお問合せください。

N-BOXの試乗車がございます。くわしくは・・・

2021年12月16日

新型 「CIVIC」 誕生

「CIVIC」をフルモデルチェンジし発表、9月発売


 ハッチバックスタイルの新型「CIVIC(シビック)」を9月3日(金)に発売します。このシビックは2021年6月24日に世界初公開をし、すでに多くのご期待の声をいただいています。

 シビックシリーズは、1972年の発売以来、世界で累計約2,700万台を販売しているグローバルモデルです。いつの時代も一歩先のニーズを捉え、常に進化をし続けており、人々に驚きを届けるクルマとして多くのお客さまからご支持いただいています。11代目となる新型シビックは、Hondaのクルマづくりの基本である「人中心」の考え方を深く掘り下げることで、親しみやすさと特別な存在感を併せもち、乗る人全員が「爽快」になることのできるクルマを目指しまし

 デザインは、低重心・水平基調でシンプルかつ流れるようなプロポーションとすることで、一目で魅力が感じられ長く乗り続けたくなるような存在を目指しました。またHonda独自のVTEC TURBOエンジンをさらに磨き上げた俊敏なレスポンスと、高い操縦安定性により、質の高く軽快な走行性能を実現。さらに、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」※1にトラフィックジャムアシスト(渋滞運転支援機能)※2を追加するなど、操る喜びに加え、安心・快適に移動する喜びを体感できる時間の提供を目指しました。

 また、Honda独自の2モーターハイブリッドシステム「e:HEV(イー エイチ イー ブイ)」※3を搭載したハイブリッドモデルの新型シビックと、新型「シビック TYPE R(タイプアール)」の発売を2022年に予定しています。


※1 Honda SENSINGは、ドライバーの運転支援機能のため、各機能の能力(認識能力・制御能力)には限界があります。各機能の能力を過信せず、つねに周囲の状況に気をつけ、安全運転をお願いします。
詳細はホームページをご参照ください https://www.honda.co.jp/hondasensing/
※2 CVT車のみ設定
※3 e:HEV(イー エイチ イーブイ)は、電動化コア技術である高効率・低燃費な2モーターハイブリッドシステムのグローバル統一呼称。“e:”には「electric(電気)をenergy(原動力)にして、みんなの笑顔と元気を力強くenergize(活気づける)していく」という意味が込められています

詳しくは当店営業スタッフまでお問合せください。

CIVICの試乗車がございます。くわしくは・・・

2021年08月06日

「FIT」マイナーチェンジ

~ 加えて、20周年特別仕様車「Casa」と「Maison」を発売 ~

Hondaは、広い室内空間と高い機能性に加え、力強くスムーズな走りで多くのお客様からご好評をいただいているコンパクトカー「FIT(フィット)」を一部改良し、発売しました。あわせて、販売開始20周年を記念し、e:HEV HOMEとHOMEをベースにした「Casa(カーサ)」・「Maison(メゾン)」2タイプの特別仕様車を追加発売しました。

詳しくは当店営業スタッフまでお問合せください。


FITの展示車がございます。くわしくは・・・

2021年06月04日

NEW VEZEL 誕生

新型「VEZEL」発売

 

 新型「VEZEL(ヴェゼル)」を4月23日(金)に発売します。
新型VEZELは、「AMP UP YOUR LIFE(アンプ アップ ユア ライフ)」をグランドコンセプトに、日常生活の質の向上を重視し、アクティブで新しいものにオープンな人々に向けて、実用性だけでなくプラスアルファの体験価値を提供することを目指して開発されました。

 新型VEZELでは、お客様の日々の生活の楽しさを増幅(AMP UP)することを目指し、以下の3つのキーワードを提供価値として定めました。

・信頼:誰もが自信と安心感を持って運転できること
・美しさ:デザインの美しさを追求するだけでなく、使う人の所作までも美しく見せること
・気軽な愉しさ:五感に訴えかける爽快な運転体験で、楽しく活力に満ちた毎日を送れること

詳しくは当店営業スタッフまでお問合せください。

VEZELの試乗車がございます。くわしくは・・・

2021年04月20日

新型「N-ONE」 を発売

 N-ONE  変わってないようで、すごく変わりました。

新型軽自動車「N-ONE(エヌワン)」を発売しました。

 新型N-ONEでは、Nシリーズの提案する“Nのある豊かな生活”という想いのもとに日本の生活と時間を見つめて、日々の生活に寄り添いながら長く使えて飽きがこない、末永く愛せるクルマを目指しました。

エクステリアは、「丸・四角・台形」をN-ONEらしさを構成する基本のかたちと定めながら、よりN-ONEらしさを感じさせるデザインに磨き上げました。インテリアは、必要なもの以外を大胆に削ぎ落とすとともに、Honda乗用車の原点であるN360から継承する「M・M思想※1」から生まれた、燃料タンクを前席の下に収めるHonda独創のセンタータンクレイアウトにより、ミニマルで心地よい室内空間を追求しました。

 先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を標準装備。軽自動車の6MTでは初めて※2、ACC<アダプティブ・クルーズ・コントロール>※3とLKAS<車線維持支援システム>を採用し、周囲の状況を認識してドライバーをサポートします。

 運転席にはホールド性の高いセパレートシートを採用し、RSには軽自動車初※4のFFターボと6MTの組み合わせを設定するなど、通勤・通学や買い物といった街乗りからロングドライブまで、日々クルマを運転するなかで身近に「運転の楽しさ」「操る喜び」を感じられるよう、走行性能を磨き上げました。

※1 マン・マキシマム/メカ・ミニマム思想。人間のためのスペースは最大に、機械のためのスペースは最小限にして、クルマのスペース効率を高めようとする、Hondaのクルマづくりの基本的な考え方
※2 Honda調べ(2020年11月現在)
※3 CVT車には渋滞追従機能付ACC<アダプティブ・クルーズ・コントロール>を設定
※4 Honda調べ(2020年11月現在)


詳しくは当店営業スタッフまでお問合せください。


N-ONEの試乗車がございます。くわしくは・・・

2020年11月19日